聖心美容クリニックでカーボンピーリングを受けた体験談

このページでは、毛穴開きが気になる私が実際に聖心美容外科(聖心美容クリニック)に行って、カーボンピーリングを受けてきたレポートをお届けします。

 

聖心美容外科は、高級感のある内装や、プライバシーに配慮した院内高級ホテルを思わせる丁寧な対応など、一段上を感じさせるサービスでした。

料金としては、顔全体のカーボンピーリングで21,600円と安くはなかったですが、サービス内容を振り返ると、価格よりも質を重視するという方にオススメの美容クリニックだと思いました。

 

それでは、そんな聖心美容外科でのカーボンピーリングを実際に受けてみてどうだったのか、クリニックの様子なども含めて、お伝えしてまいります!

 

\高級感と品質で評判/

聖心美容クリニック公式サイト

 

私がカーボンピーリングを受けようと思った理由

それでは、まずはじめに、私がカーボンピーリングを受けようと思った理由からお話しします。

 

私がカーボンピーリングを受けようと思った理由は、名古屋にある美容皮膚科のサイトで、「クリニックのスタッフが全員、毎月、カーボンピーリングを受けている」という内容を見つけたからです。

以下は、その美容皮膚科のサイトから引用した文となります。

 

(カーボンピーリングを)繰り返しやっていくと、お顔全体が、硫酸紙一枚かぶせたような、独特のえも言われぬ上品な白さにまとまっていきます。 うちのスタッフたちは、全員、毎月やってます。・・これやるために、うちに勤め続けてる人もいるのじゃないかなあ。

引用:鶴舞公園クリニック しみ取りについて(2)

 

これを見て、ふと思い付きました。

美容クリニックに行くとみんなスタッフさん肌きれいだけど、もしかしたらこのカーボンピーリングに秘密がありそう

 

そこで、「カーボンピーリングの効果ってどうなのか実際に試してみよう!」と思ったのが、カーボンピーリングを受けることにしたきっかけです。

 

聖心美容クリニックを選んだ理由

そして、どこの美容クリニックに行くのがいいか迷ったのですが、最終的には聖心美容クリニックを選ぶことにしました。

 

その理由として、カーボンピーリングについて調べていたところ、聖心美容クリニックのサイトが最も詳しく書かれていて、信頼できそうな気がしたからです。

 

料金だけで言えば、品川美容クリニックの方が鼻・頬10,000円と安いですし、都内には酒井形成外科(大塚)や、コスメディカルクリニックシンシア(銀座・渋谷)が顔全体で約2万円くらいだったりもしますが、信頼できるところで鼻・頬だけ試せればいいと思ったので、聖心美容クリニックに決めました。

 

聖心美容クリニックのカーボンピーリング体験レポート

それでは、ここからは聖心美容外科でカーボンピーリングを受けた、実際の様子や流れをお伝えします。

 

予約の流れ

まず、予約は聖心美容クリニックの公式サイトから行うのが簡単でした。

聖心美容外科のサイトは、きれいに作られていて予約画面もわかりやすかったです。

 

予約がとれると、クリニックの方から連絡があって、確定した予約日時と事前確認を受けて予約完了となりました。

 

受診日当日。クリニックに到着

そして、予約後、受診日当日となったので、今回訪問することにした横浜院へ行きました。

 

 

聖心美容クリニックの横浜院は、横浜駅の西口にあるヨドバシカメラの横の道を入っていくだけなので、アクセスはわかりやすかったです。

 

周辺は、予備校が密集している区画で、駿台予備校のビルが目印としてわかりやすいため、その駿台予備校の正面のビルと覚えていくとわかりやすいかなと思いました。

 

高級感のある雰囲気

ビルに入ってエレベーターホールから7階に上がると、すぐ聖心美容外科の入口でした。

 

 

高級感のある雰囲気で、中に入っても待合とカウンセリングルームを兼用した部屋が個室となっているため、他の来院者と顔を合わせないつくりとなっていました。

 

そして、このようにプライバシーに配慮されているため、他の来院者に顔を見られたくないという方や、男性でも恥ずかしくないと感じました。

 

受付、問診票

受付をすると、すぐ個室に案内されて、問診票を書く流れとなります。

既往歴や、アレルギーの有無などを問診票に記入すると、すぐに医師による診察へ入ります。

今回、担当して頂けたのは、佐々木 直美 先生という方でした。

 

医師による診察

医師による診断ではカーボンピーリングの具体的な施術方法や注意点など、丁寧に説明してくれました。

 

また、先生はきさくな雰囲気の方で、こちらからの素朴な疑問にも快く回答してもらえました。

聞いた内容は以下の通りです。

 

カーボンピーリングは、ネットで見ていると、シミにも効くように書かれていることもあったのですが、実際はどうなんでしょうか?

 

先生
カーボンピーリングは角質に働きかけるため、できたばかりの表面のシミであればポロっととれることもあるのですが、実際シミが気になるのであれば光治療(ライムライト)をおすすめしますよ。

 

承諾書の記入と料金の支払い

そして、医師による診察が終わると、個室に戻って、施術を受ける承諾書の記入と、料金の支払いを行う流れとなりました。

 

施術を受ける承諾書の記入と料金の支払いに際しては、まず、しっかりした資料をもとに説明を受けた上で、当日施術を受けるかどうかをきちんと確認されました。

 

この点は、いわゆる「インフォームドコンセント(十分な説明を受けた上での同意)」が徹底されているといった感じで、無理強いされるようなこともありませんでした。

 


詳細な説明資料と承諾書

 

そして、承諾書の記入と料金の支払いが終わると、看護師さんにうながされて処置室へ行く流れとなりました。

 

処置室へ

処置室へ行くと、横に寝かせられて、簡単な説明を受けます。

カーボンピーリングの注意は、以下の通りです。

 

【カーボンピーリングの注意】

  • 施術後に人によっては多少ほてるような感じになる人がいるが、おおむね1日でおさまる
  • 施術を開始すると、結構大きな音がするが問題はない
  • 施術中、カーボンがレーザーに反応してニオイがするが、問題はない

 

このような説明を受けた上で、早速カーボンのクリームを塗る形となります。

そして、カーボンクリームは、毛穴の奥に入り込むまで、塗った後に5分程度なじませます。

 

その間、看護師さんとちょっとした雑談をするのですが、その看護師さんが明るい方でけっこう楽しく話ができました。

 

そして、カーボンクリームが毛穴の奥までなじむと、先生が入室してきて施術の開始となりました。

 

カーボンピーリングの施術

カーボンピーリングは、毛穴の奥まで浸透させたカーボンに低出力のレーザーを当てることによって、カーボンにレーザーが反応して、毛穴を活性化させると説明を受けていて、先生が来てからの施術の流れは次の通りでした。

 

【施術の流れ】

  1. はじめに温かい感じの光を当てて、レーザーがカーボンに反応しやすいように肌のウォーミングアップをする
  2. カーボンに反応する低出力レーザーをあてて、実際にカーボンピーリングをする

 

ここで、実際に施術がはじまると、結構大きな音がすると事前に聞いていたため、少しビクビクしていたのですが、はじめの方は「ピッピッ」というくらいで、あまり音もしないため、「あれ?」と思っていると、ウォーミングアップ用のものを当てているだけとのことでした。

 

そこから、カーボンピーリングの施術に入ると、「パンッ!パンッ!」と結構な音が出始めました。

これには、事前にわかっていたとはいえ、ビクッ!となりました。

 

ただ、痛いといったようなことはほとんどないため、この音にもすぐなれました。

 

ちなみに、カーボンが塗られている部分にレーザーを当てると、大きな音で「パンッ!」と鳴りますが、一度レーザーを当てた箇所はもう鳴りません。

そのため、一通りレーザーを当てて、大きな音がならなくなったところで施術終了となりました。

 

施術終了後

施術が終わると、処置室がそのままパウダールームのようになっている一画があるため、そこで保湿や日焼け止めを塗って終了です。

 

そして、帰り際、個室で施術後になにか疑問な点などなかったかをたずねられ、さらにアフタフォローについて用紙でまとめたものも渡してもらえました。

 


アフターフォローの用紙と、領収書

 

このあたりの、きちんと紙の資料としてまとめたものを手渡すという点は、国際的な品質評価の認証(ISO)を受けているだけあって、しっかりしていると終始感じました。

 

また、最後のエレベーター待ちから見送りのところまで、看護師さんと受付担当2人の方に丁寧にお見送りまでして頂けたので、気持ちよく帰路につくことができました。

 

聖心美容クリニックでカーボンピーリングを受けた まとめ・カーボンピーリングの効果

それでは最後に、まとめです。

 

カーボンピーリングの効果を実感!毛穴が閉じて肌がなめらかに

実際にカーボンピーリングを受けてみた結果は、次の画像の通りです。

 

カーボンピーリングを受ける直前

カーボンピーリングを受ける直前は、毛穴がポツポツと開いて見えるのがわかると思います。

 

カーボンピーリングを受けた直後

それが、カーボンピーリングを受けた直後になると、ポツポツと開いていた毛穴が閉じて見えるようになったのがわかると思います。

 

こちらはクリニックのトイレ内で簡単に撮影したものですので、写りが多少異なりますが、私個人の感想として実際に鏡の前に立つと、顔の表面がかなりつるっとなめらかになっていることを実感できました。

 

また、たった一回でも肌質がなめらかに改善していることを感じられたため、これを続けていくと陶器のような肌になることも夢ではないと実感する体験となりました。

 

聖心美容クリニックで納得

そして、このカーボンピーリングを聖心美容クリニックで受けられて良かったとも感じました。

 

冒頭にお伝えした通り、聖心美容クリニックは高級感のある院内、丁寧なスタッフ・医師・看護師の対応など、ちょっといいホテルを感じさせるほどで、一段上のサービスといった印象でした。

 

そして、そのような高級感のある院内で、丁寧なサービスのもとカーボンピーリングを受けることができたので、本当に自分へのご褒美といった気分になれました。

 

カーボンピーリングを全国的に展開しているクリニックは少ないのですが、ある程度シミ治療がひと段落した方が、一段上のサービスでさらに一段上の肌を手に入れたいという場合には、聖心美容クリニックのカーボンピーリングは本当にオススメだと思いました。

 

\高級感と品質で評判/

聖心美容クリニック公式サイト

*美容クリニック初のISO取得